• sayakaogawaceramics@gmail.com

Holiday in Phuket, Thailand  Part 4  プーケット最終日


アイスクリームの屋台。液体を冷たい鉄板の上で瞬時に冷やしてアイスクリームにする。

火曜日はタイ最終日でした。

午前中は私が荷造りをしている間に夫と息子はPhuket Elephant Safariに行ってきました。朝9時頃にホテルにミニバンが迎えに来て、ホテルから10分くらいの場所に連れて行ってもらいました。夫と息子はエレファントトレッキング30分、ATV 200cc 30分、モンキーショーのプログラムに参加しました。エレファントトレッキングは夫と息子2人で大きな象の背中に乗って森の中を歩いたそうです、ATVは4輪バギーで夫が運転して息子は後ろに乗ったらしいのですが、夫は前日のスピードボートのせいで首がムチ打ち状態で痛かったので辛かったらしいです。モンキーショーの写真を見せてもらったのですが、なんだか悲しい気持ちになってしまいました。


お魚とライスを買って食べました

私が荷造りを終えてエレベーターでロビーに向かっている時に夫と息子が帰ってきました。チェックアウトを済ませた後はランチを食べに行って、昼食後は予約していたマッサージを受けに行きました。

ツアーを申し込んだ旅行会社がマッサージ店も経営していて、隣同士に店舗が並んでいました。私はフェイシャルとフットマッサージ、夫は腰から肩にかけてマッサージしてもらいました。息子もフィッシュドクターに足を食べてもらいました。私はとても気持ちよくてリラックスできたのですが、夫はとにかく痛かったと言っていました。

マッサージの後はホテルのプールでのんびり。


バーガーキングと同じくらいの値段で食べたロブスター


夜9時40分プーケット発の飛行機だったので、夕方に旅行会社で予約したタクシーに乗って空港に向かいました。1時間くらいで着いたと思います。空港内のバーガーキングでお夕飯を食べたのですが、プーケット市内で食べたロブスターのお夕飯と同じ料金でした。






貝とイカ

深夜12時15分にクアラルンプールに着いて、乗り換え便が朝の9時20分だったので、空港内のホテルを予約しておきました。Sama Sama Express Klia 2に泊まったのですが、出発ロビー内にあって1時間単位で予約できるのでとても便利です。私たちは12時30分から8時30分までの8時間で予約しました。短時間でもベッドで寝て朝はシャワーを浴びてから出発できるので、疲れ知らずで次の便に臨むことができました。以前は待ち時間に空港で寝ようとしていましたが、荷物が気になるのと、人が通るのが気になって眠ることができませんでした。これからは待ち時間が長くなる時には空港内ホテルを使いたいと思います。


屋台で買ったバナナチョコレートパンケーキとビール


アジア旅行は食べ物が安くて日本人の私はいろいろ食べられて、お腹の調子が悪くなることもなく、食事の面では困ることがないです。フィジーやクック諸島は食べ物のバラエティーが少なく、オーストラリアは安いものはフィッシュアンドチップスなど揚げ物ばかりだし、ちょっとした回転寿司でもあまり美味しくない割に高いし、外食ばかりだとうんざりするのですが、アジアの国では外食が続いても苦になりません。


今回はプーケットだけでしたが、次回はバンコクや他の都市にも行ってみたいです。






©2019 Sayaka Ogawa Ceramics